赤ちゃん連れに優しいトイレ環境のガイドブック

受賞番号 160325
赤ちゃん連れに優しいトイレ環境のガイドブック

作品の概要

パブリックトイレに設置する赤ちゃんを座らせる椅子や開閉式おむつ交換台などは、配置や細やかな配慮によって安全性が高くなり使いやすくなる。そのノウハウを設置に関わる関係者に知ってもらうために作成した案内書。赤ちゃんの安全性の他、高齢者や障がい者を含む誰もが使いやすいトイレ環境についても解説している。

審査委員コメント

公共施設のトイレの設置・整備に関わる事業者向けの手引書であり、読みやすく、わかりやすくまとめられている。安全確保のためにどのような点に配慮すべきなのかを、具体的な配置寸法とともに掲載しており、子どもを育てやすいまちづくりに貢献する点を評価した。

入手・利用方法/所在地/問い合わせ先等

※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。