幼児用大便器(1〜2歳児向け)

受賞番号 071095
幼児用大便器(1〜2歳児向け)

開発の考え方

オマルを卒業した1〜2歳児のトイレトレーニングに配慮した便器です。幼児の体型に合わせた低い座面や前向き、後ろ向きどちらにも座れる便座形状、軽く操作できる洗浄ハンドルなど、幼児が自ら自然に使えるようにしています。また、暖房便座の品揃えや、汚れ溜りの少ないすっきりとした形状など、快適性や衛生性にも配慮しています。

審査委員コメント

1〜2歳児の子どもは従来の便器ではよじ登るように座っていた。当該年齢の子どもの身体寸法、力、インターフェイスを研究し、年齢に沿ったサイズと機能を実現した大便器である。洗浄レバーを弱い力でも流せること、レバー操作の方向を間違えないデザインの工夫などが盛り込まれている。大手メーカーの製品のなかでもこれまで受注であった領域を一般製品化した点を評価した。

仕様

サイズ:高さ800(タンク上部)×幅340(タンク部)×奥行き690mm(便座先端まで)
洗浄水量:6L(タンクセットの場合)
価格:
138,000円(税抜き)※タンク・暖房便座セット
123,000円(税抜き)※タンク・普通便座セット
115,450円(税抜き)※フラッシュバルブ・暖房便座セット
100,450円(税抜き)※フラッシュバルブ・普通便座セット
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。