社会福祉法人さみどり福祉会 さみどり保育園 施設設計プロジェクト

受賞番号 071055
社会福祉法人さみどり福祉会 さみどり保育園 施設設計プロジェクト

開発の考え方

「理想的な保育園」を目指して、子どもの行動、動線に配慮し、安全性にこだわって、園庭から建物まで総合的にデザインしました。 病後児保育、園内土足システムの採用、地域社会との交流スペースの確保、専用ランチルーム・専用午睡室の設置、セキュリティー対策、雨水利用など、新しい試みをふんだんに取り入れています。

審査委員コメント

自社のモニター幼稚園で得た事例研究成果に沿った安全性にこだわった総合的なデザイン。指はさみや転倒、コンセントのいたずら防止に至るまで随所への配慮は詳細なデータとその分析に裏づけされたもので信頼性が非常に高い。このデザインそのものが10年、20年のという耐久性を持っていると考える。

仕様

市立保育園の民間委託という敦賀市の方針と当社のモニター保育園開設の意向が合致し、2004年4月に開園した保育園。
所在:福井県敦賀市
定員:150名、病後時保育4名
構造規模:鉄筋コンクリート造 地上2階建
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。