シースルーMRI室

受賞番号 070162
シースルーMRI室

開発の考え方

お医者さんが患者さんの体の中を見るときに使うハイテク機器MRI。ところが、この機械の中に入るのはちょっと怖さも感じます。でも、壁が透明で向こうから両親が見守っててくれたら安心だよね。そんな想いをかたちにしました。

審査委員コメント

MRIを受診する子どもの顔を付き添いの家族や知人が見守ることで子どもの恐怖感を払拭することができる。親にとっても子どもにとっても精神的なストレスを感じやすい密閉空間であったMRIの恐怖感を双方取り除くことのできる秀逸なデザインである。

仕様

MRIは強力な電磁波を発生しています。この電磁波を遮断するために、大きな窓ガラスの中には世界初の発明技術が入っています。特殊な材料を横に並べれば(写真の横線)、電磁波がカットされてしまうのです。
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。