オリンパスわくわくプロジェクト

受賞番号 070030
オリンパスわくわくプロジェクト

開発の考え方

「子供達に科学の面白さを伝えたい」という願いのもと、オリンパスグループ社員が中心となって、わくわくプロジェクトというボランティアサークルを発足させ、そのサークルが中心となって、「わくわく科学教室」を開催しております。企業の社員が自発的に行っている地域活動で、会社としてもそれをバックアップしています。

審査委員コメント

社員の自主的な活動である科学教室を同社の本業の技術を活かした形で実現している点、活動を通じて子ども、先生、親と企業が相互にコミュニケーションをとれる社会貢献活動であることを評価した。

仕様

子供達に、科学の面白さ、特にオリンパスの得意分野である光の働きや不思議などを紹介するイベントや出張授業などを行っています。地域の小中学校、科学技術館などと連携し、面白い実験や工作などを実施しています。
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。