ひより保育園食育活動

受賞番号 200449
ひより保育園食育活動

作品の概要

ひより保育園で0歳から5歳の園児たちと実践している食育活動です。自分の力で食べ物を選び、仲間と協力しながら調理し、振舞う。一連の過程において根気強く取り組む力、待つ力、観察する力、段取りをする力、想像する力、数字の概念などを総合的に育むことを目指しています。

審査委員コメント

0歳から6歳という幅広い年齢層に合わせて、身近な食材を学び、効率よく調理し、食べるまでの多面的で緻密な食育プログラムが構成されている。園児それぞれが自主的に考えられるようなプログラムとなっており、園児の偏食が改善されたという結果も注目に値する。

受賞理由

食は循環であり、目の前にある料理はその循環の一過程でしかない。全体を把握して食に向き合うことが、本プログラムに通底するコンセプトであると感じる。さらに食材を通じて調理技術の修得、他者との共同作業、レストランの企画運営とその省察まで盛り込まれたとても丁寧なプログラム構成だ。0歳から6歳までの園児を預かる保育園の強みを活かした、時間をかけて本物の食育を伝えようという意気込みが感じられる。レシピ本や調理器具はこれらの成果を広く社会に伝える重要なアプローチでもある。

※「ひより保育園子ども包丁」「「ひより食堂」へようこそ 小学校にあがるまでに身に付けたいお料理の基本」3点合わせての優秀賞とした。

入手・利用方法/所在地/問い合わせ先等

入園、不定期で園外の親子を対象としたワークショップを開催しています。
ひより保育園:info@hiyorihoikuen.com
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。