ひより保育園子ども包丁

受賞番号 200428
ひより保育園子ども包丁

作品の概要

子どもの手の大きさに合わせた刃渡り。持ち手はしっかりと握れ、刃は食品を切る時に余計な力が入らないよう、しっかり切れるものを選びました。持ち手と刃の境には安全ガードを。万一の落下の際も危険を減少させるため刀身先端を丹念に丸めました。

審査委員コメント

子どもが正しく安全に使えるような配慮を施し、新潟の老舗メーカーと共同開発した、機能性、デザイン性に優れた調理器具である。一定の切れ味をもっていることで、子どもの集中力も上がり、食育活動の推進に一役買う本格的な包丁として、家庭でも親子で使いたい。

受賞理由

食は循環であり、目の前にある料理はその循環の一過程でしかない。全体を把握して食に向き合うことが、本プログラムに通底するコンセプトであると感じる。さらに食材を通じて調理技術の修得、他者との共同作業、レストランの企画運営とその省察まで盛り込まれたとても丁寧なプログラム構成だ。0歳から6歳までの園児を預かる保育園の強みを活かした、時間をかけて本物の食育を伝えようという意気込みが感じられる。レシピ本や調理器具はこれらの成果を広く社会に伝える重要なアプローチでもある。

※「ひより保育園食育活動」「「ひより食堂」へようこそ 小学校にあがるまでに身に付けたいお料理の基本」3点合わせての優秀賞とした。

仕様

製品サイズ/重量:225×15×40mm、刃渡り115mm/70g
刀身:ステンレス刃物鋼、ハンドル:ABS樹脂(抗菌剤配合)

入手・利用方法/所在地/問い合わせ先等

ひより保育園、Amazon、ココレカオンラインショップなど
https://www.baby-oiwai.com/fs/cocoleca/gr190/kodomohocho
ひより保育園:info@hiyorihoikuen.com
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。