のだのこども園

受賞番号 200394
のだのこども園

作品の概要

子どもを中心とした「地域コミュニティ」の拠点となるこども園の計画。新たに計画するこども園は隣地の40年以上の歴史ある同一運営者による幼稚園を、この場所の風景を代表する地域資源と捉え、そこに向かって大きく開き、接続することで園に関わる人が、地域の魅力を再発見し、ここでの暮らしに誇りを持って生きることができる場所を目指した。

審査委員コメント

屋内外を融合し、保育棟と地域に開放する交流棟をつなぐ長い立体的なデッキがインパクトをもつ。既存の樹木を活かし、シンプルながら多様性に富んだ空間を有している。地域コミュニティの拠点としての保育環境の位置づけも明確である。

仕様

敷地面積:3,839.02㎡、建築面積:1,149.60㎡、延床面積:1,268.36㎡

入手・利用方法/所在地/問い合わせ先等

所在地:千葉県野田市蕃昌338-2
水上哲也建築設計事務所 一級建築士事務所:https://tetsuyamizukami.com/about/
学校法人加藤学園:https://nodano.jp/kodomo/
問い合わせフォーム:https://tetsuyamizukami.com/contact/
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。