まちのもり本町田

受賞番号 200205
まちのもり本町田

作品の概要

築27年の企業社宅をリノベーションし、コモン付賃貸とコレクティブハウス、暮らし方の異なる2つの住まいを計画することで、多世代型のコミュニティのある共同住宅を目指した。「まちのもり」には、様々な住まい手の暮らしが「森」の木々のように重なり合い、互いを見守る「守(もり)」豊かなコミュニティが育まれるイメージを込めている。

審査委員コメント

コモン付賃貸住宅とコレクティブハウスを組み合わせた、子育て家族にとって新たな形態の安心の住まいである。中庭を囲み、共用スペースを多彩にもつコレクティブな住まいは、豊かなコミュニケーションを育むだろう。子育てに対する新たな提案でもあり、効果に期待する。

受賞理由

企業の寮であった施設をリノベーションした、新たな家族構成、地域構成、コミュニティづくりのビジネスモデルとなる、ハイブリッド型の集合住宅である。コミュニティの希薄化や地域ぐるみの子育てへの関与の減少といった社会的背景を鑑み、コミュニティを醸成する生活者同士が子育てに参加する仕組みを、集合住宅のモデルからアプローチした斬新な試みだ。コミュニティの中に子育てが当たり前にある新たな暮らし方の姿は、施設内に留まらず、地域そのものにもインパクトを与えるに違いない。

仕様

敷地面積:3,894.30㎡、延床面積:3,378.06㎡、RC造地上3階地下1階、2020年3月リニューアル、総戸数73戸

入手・利用方法/所在地/問い合わせ先等

所在地:東京都町田市
【まちのもり本町田 HP】https://machinomori.co-plus.co.jp/
 株式会社コプラス コンサルティング事業部 PMグループ:03-5784-4147
【コレクティブハウス本町田HP】https://peraichi.com/landing_pages/view/collectivehouse
 特定非営利活動法人コレクティブハウジング社:080-6660-1143
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。