姫路前山児童クラブ

受賞番号 200081
姫路前山児童クラブ

作品の概要

保育園が運営するため建設位置は園舎から見える園庭南、隣接する農園の一角に設定された。農園の南側には公民館があり、園児たちの姿が地域を和ませていた。さらに園庭から見える農園は貴重な食育の場となるものだったが、施設がその関係を遮る存在となってしまう。地域と保育園、農園のつながりを分断せずに屋根をかけることが最適解であると考えた。

審査委員コメント

明るく見通しが良く、コミュニティのランドマークになる可能性を評価した。透明感を尊重した小型の屋根付き広場型施設として思い切った空間づくりを実現している。農園や保育園からの視認性を最大限に活かすためのデザインに特化した、シンボリックな建築である。

仕様

敷地面積:305.18㎡、建築面積:134.52㎡、延床面積:111.90㎡、木造軸組み工法、平屋

入手・利用方法/所在地/問い合わせ先等

所在地:姫路市御立中5丁目1148番13~14
http://h-maeyama.com/
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。