iSandBOX - ARで進化した学べる砂場

受賞番号 190015
iSandBOX - ARで進化した学べる砂場

作品の概要

iSandBOXは、Universal Terminal Systems社が 2012年に開発、2013年に量産と販売を開始したAR砂場(AR Sandbox)です。物理演算を用た多彩な25種類のモードをワンタッチで切り替えて、子どもから大人まで「遊ぶ・学ぶ・癒される」進化したAR砂遊びを楽しめる製品です。

審査委員コメント

砂との距離を瞬時に計測してプロジェクションマッピング映像を投影するインタラクティブシステムである。卓上の砂場で自分の手で形状を変化させながら立体的に物を捉える面白さ、サイエンス教育にも活用できる点は、次世代型トイの胎動を感じさせる。

仕様

4つの製品ラインナップの各詳細はホームページを参照してください。
http://www.dgi.co.jp/isandbox

購入・利用できる場所・方法

お問い合わせ:iSandBOX@dgi.co.jp http://www.dgi.co.jp/2014wp/contact_isandbox
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。