かみなしばい

受賞番号 180357
かみなしばい

開発の考え方

bluetoothを用いた新しい紙芝居「かみなしばい」。2台以上のデバイスを使った、子どもも親も楽しむことができるアプリです。読み手のデバイスでお話を読みながら、聞き手のデバイスの絵を動かすことができるのが特徴です。紙製の紙芝居の良さを残しつつ、デジタルの良さを活かした新しい紙芝居を体験してください。

審査委員コメント

複数台のデジタルデバイスをつなぐことで可能となる表現方法は新しく、読み聞かせにオリジナルなシナリオを付加できそうだ。従来の絵本や紙芝居に動きを加えることで興味を引き、集中できる。これからのコンテンツの広がりに期待したい。

購入あるいは入手できる場所・方法

※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。