マミーズプロジェクト

受賞番号 171178
マミーズプロジェクト

開発の考え方

ミサワホームのマミーズプロジェクトは、産休から復帰した女性営業社員が自身の経験とスキルを活かしながら働き続けられる新しい働き方のモデル。SNSの活用で可能とした時短による探客、親子参加型イベントの企画・実施、子育てにやさしい住宅のプロデュースなど、ママ営業がイキイキと働ける職場環境をデザインしている。

審査委員コメント

本来、住宅会社の営業職は子育て経験を活かし、ニーズに沿った提案を行うことに適した職種である。顧客対応およびチーム連携にSNSやICTツールを活用することで子育てと仕事の両立を実現すると同時に、子育てに寄り添った各種の取り組みで成果を挙げている。

受賞理由

産後の復帰や育児に伴う時短勤務や不規則勤務の課題に対し、SNSなどのツールを活用したチーム体制を確立し、子育て支援と営業職としての実績向上の双方に貢献している。平日の分譲住宅を活用した地域の子育てママ向けのイベントや自身の経験や参加者の意見を反映した住宅提案など、子育てに関する「共感」がビジネス面での成功につながっている。職場男性の理解促進など多面的なプロジェクトから成立しており、勤務時間に制約のある他業種でも参考になるモデルである。

購入あるいは入手できる場所・方法

ミサワホーム株式会社 営業本部 分譲開発事業部 分譲営業部 マミーズプロジェクト
ミサワホーム首都圏分譲地
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。