チ・カ・ホ農学校~細胞工作研究所でつくってまなぼう!~

受賞番号 160535
チ・カ・ホ農学校~細胞工作研究所でつくってまなぼう!~

作品の概要

“ガチャポン”と細胞組織を模したパーツで細胞カプセルを作りながら、細胞の仕組みを学ぶ理科工作ワークショップ。北海道大学CoSTEPの科学技術コミュニケーション教育の実践の場として、理科系の大学院生が子どもたちに直接教える。サイエンスのおもしろさを体験できるよう、“場のデザイン”にも工夫を施している。

審査委員コメント

子どもに馴染み深い玩具用カプセルを細胞に見立て、点滅型LEDの細胞核ほか、細胞内小器官を紙や毛糸など、さまざまな日用素材で表現し、着色や組み立てを通して細胞構造を理解させている科学教育ツールである。自分の作品を持ち帰れるのも、興味の持続につながる。
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。