JUNIOR SAFE(じゅにあせーふ)

受賞番号 160294
JUNIOR SAFE(じゅにあせーふ)

作品の概要

主に小学校高学年以上を対象に、地球の未来を変えるお金の使い方が学べる環境情報誌。お小遣い500円の使い道として、カカオ農家の支援に充てられるチョコレートや再生紙のノートを買う選択肢を示し、環境のための選択と行動、環境と金融の関わりについて考察を促す。また、環境問題の解決に取り組む人や企業の活動も紹介。

審査委員コメント

「消費行動と社会・環境とのつながり」をわかりやすく解説した情報誌である。チョコレートやノートといった子どもに身近な商品をテーマに、マークやラベルの見方やその背景など即座には実感しにくい環境問題も個々人の行動の積み重ねの結果であることに気づかせてくれる。

受賞理由

持続可能な消費者市民社会の実現のためには、多様化する消費生活における情報読解力が欠かせない。生産から流通、消費、廃棄へ至るプロセスは、暮らしの中からだけでは見えにくく、幼少期から消費と環境の関係に思いを巡らせる習慣づけが重要である。本冊子では、未来を変えるお金の使い方を考えることにより、一人一人の消費行動が持続可能な消費者市民社会や環境を変えうることを、商品の選択方法や情報の読み取り方から丁寧に伝えており、将来子どもたちが自立した消費者となるための消費者リテラシー育成の面から優れたツールであることを評価した。

購入・利用できる場所・方法

環境展示会エコプロダクツ、子どもエコクラブ全国フェスタなど全国規模の環境イベントのほか、三井住友銀行をはじめ三井住友フィナンシャルグループ各社が本支店にて行う子ども向けイベント等にて活用、店頭での本誌入手のほか、申込みによりイベント参加が可能
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。