京都市立洛央小学校ブックワールドデザインプロジェクト

受賞番号 150457
京都市立洛央小学校ブックワールドデザインプロジェクト

開発の考え方

21世紀を生き抜く力を育むアクティブ・ラーニングを可能にする革新的なブックワールドを創り出すために、子ども主体のデザインプロセスを展開し、さまざまなアイデアを物語世界で統合する多層構造からなる意味の豊かな空間をデザインするとともに、子どもたちの創造力を育むデザインプロセスを実践することを目指した。

審査委員コメント

「静かに本を読む場所」という従来の図書館像から見落とされていた、「イメージ・感覚」「事実・行動」に対応する学びのスペースをつくる、という進化の方向性が明快である。子どもたちが発想したユニークなアイデアと現実へ落とし込むための多くのシミュレーションを経て空間が完成しているが、一本の線を引くことで世界は変わるのだ、と知り得た経験は子どもたちのこれからの感性に少なからぬインパクトを与えたはずである。

受賞理由

既存の図書スペースを改修するにあたり、本を読むだけでなく、鑑賞・体験・展示・創作・発表など多様なアクティブ・ラーニングを実践する空間構成を完成させた。空間デザインのクオリティも素晴らしいが、ワークショップを通じ、子どもたちが企画から設計・デザインまで主体的に関わるというプロセスは自分たちが欲しかったスペースをクリエイトする行為に他ならない。プロセスを重視した、創造性を育むデザインアプローチである点を高く評価した。

仕様

読書・鑑賞・演劇・創作・発表などの多様な活動が展開できるように、台形テーブル、てんとう虫型テーブル、カラフルな椅子やクッション、スクリーン、本棚、図書カウンター、ステージトンネル等の環境を整備した。

購入・利用できる場所・方法

京都市立洛央小学校
所在地:京都市下京区仏光寺通東洞院東入仏光寺西町345-1
URL:http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/index.php?id=103701
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。