子どもたちの未来の笑顔を守る新技術、制震ユニット「MIRAIE[ミライエ]、「MIRAIE 2×4[ミライエ ツーバイフォー]」

受賞番号 150149
子どもたちの未来の笑顔を守る新技術、制震ユニット「MIRAIE[ミライエ]、「MIRAIE 2×4[ミライエ ツーバイフォー]」

開発の考え方

2度の大震災で被災した企業の使命として、自社の「高減衰ゴム」技術を通じて木造住宅用制震ユニット「MIRAIE[ミライエ]」を開発致しました。巨大地震に立ち向かう構造「基礎緊結」を採用し、実大住宅を使って安全性を検証。我々の願いは、より多くの人に安心・安全な住まいをご提供することです。

審査委員コメント

地震後も使い続けられる住宅構造を目指して開発された、木造戸建用の制震ダンパーである。1階に4箇所設置することで、震度6強の揺れを最大70%低減し、余震にも効果を発揮する。災害大国・日本において少なからぬ影響を受ける子どもへの重要な安全視点である。

仕様

1.「耐震」住宅に+「制震」の価値を付加
2.「高減衰ゴム」が揺れを熱に変えて吸収
3.震度6強の揺れ幅を最大70%低減 *2011年12月の実大振動台実験による。
4.繰り返す地震に効果を発揮

購入・利用できる場所・方法

全国の「MIRAIE[ミライエ]」お取り扱いビルダー様
http://miraie.srigroup.co.jp/
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。