FUJITSU 文教ソリューション K-12 特別支援 キッズタッチ

受賞番号 140226
FUJITSU 文教ソリューション K-12 特別支援 キッズタッチ

開発の考え方

教育現場での実際の利用状況を徹底的に理解することで改善を積み重ねました。そのために香川大学附属特別支援学校他3校の小中学部にタブレットPCを配備して、知的障がい、肢体不自由、発達障がいの子どもたちと教員の方々、また保護者の方々と一緒に試用を行い、様々な改善点を見出しました。

審査委員コメント

特別な支援を要する子どもにICTを使った学習支援を行なうソフトウェアで社会有用性の高い取り組みである。個人差のある子どもごとの履歴を蓄積でき、保護者や教員による共有や引き継ぎを可能にしている点も有意義である。

仕様

子どもの状況や学習段階に応じて、タブレットPC、デスクトップPC、専用入力装置を用いて操作することができます。また、学習者を登録することにより、学習履歴が蓄積され、学習状況を把握することができます。

購入・利用できる場所・方法

※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。