かなや幼稚園

受賞番号 140053
かなや幼稚園

開発の考え方

「汗をかける幼稚園」をつくることが目標でした。そのため園舎の中央には膜屋根越しに柔らかな陽光が燦々と降り注ぐ室内遊戯場を設けました。そこは子どもたちが安心して汗をかける開放的な半屋外空間です。これにより福島第一原発事故の影響で減少している子どもたちの屋外活動を補完して余りある園舎が実現しました。

審査委員コメント

屋外での活動が限られる福島県内では子どもの肥満傾向が増加しているとの調査結果もあり、室内でも思い切り遊べる空間づくりを目指した明快かつ社会提案性ある取り組みである。自然光を取り入れ屋内であることを忘れさせる明るさ、走り回れる回廊や赤く大きな滑り台など、子どもの心に残る印象的な空間づくりになっている。

受賞理由

外遊びが限られている福島県いわき市に立地するこの幼稚園は、外光が降り注ぐ半屋外の大空間が特徴的で子どもが存分に遊べる配慮を随所に施している。空間を囲む回廊や室内ではあまり見かけない遊具の設置など、ここが屋内であることを忘れさせるほどの開放感の演出が見事である。

仕様

敷地面積:1,642.65㎡
建築面積:661.74㎡
延床面積:763.99㎡(1F:586.44㎡、2F:176.64㎡)
定員:70人(2014.04現在)
構造:木造、一部鉄骨造

購入・利用できる場所・方法

福島県いわき市内郷高坂町四方木田153
http://shiko-gakuen.ed.jp
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。