静岡市こどもクリエイティブタウン『ま・あ・る』による「しごと・ものづくり体験」

受賞番号 130252
静岡市こどもクリエイティブタウン『ま・あ・る』による「しごと・ものづくり体験」

開発の考え方

こどもたちが主体的に活動や運営をデザイン・実践するこどものまち「こどもバザール」。開館準備から開館後の運営において、こどもたちが、店長や店員として、店の種類や内容、看板・装飾、通貨デザイン、店舗事業計画、商品開発、しごと内容、まちをよくするための演出やルールづくり等を、考え、工夫し、活動しています。

審査委員コメント

イベント的な職業体験施設とは異なり、時間と手間をかけて商品、店舗、街をつくっていくという総合教育的なアプローチは見事である。子ども自身の発案、議論を重視し、創造性も協調性も育まれていく。地域の職業体験や専門技能体験などにも応用できそうな可能性を感じる取り組み。

受賞理由

子どもたち自らが店舗設計から商品開発、販売やサービスに参画し、社会や経済の仕組みを学ぶという、健全な消費者育成という点において卓越した取り組みである。特筆すべきは、一過性のイベントではなく常設施設として運営されている点で、子ども会議によって店舗や商品の見直しを行なうなど街そのものの継続的な改変・進化や参加者交流を促している点に新規性・独創性があり、高く評価できる。

仕様

■ロケーション  : 静岡市清水区辻1-2-1 えじりあ3・4階
■参加体験方法 : 来館したこどもたちは、市民登録をして、市民証をもらって、体験、活動する。

購入・利用できる場所・方法

静岡市こどもクリエイティブタウン ま・あ・る   http://maaru-ct.jp/
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。