サイズ調整中敷搭載シューズ

受賞番号 120347
サイズ調整中敷搭載シューズ

開発の考え方

成長期の子どもの足は成長が早く、すぐに買い替えが必要になる為大半の母親が適正サイズよりも大きめの靴を子どもに買い与える傾向にある。子どもの健康の為、母親の「長く履かせたい」という要望と「成長する子どもの足に長期間フィットする」という課題をクリアする為、サイズ調整専用の設備とカップインソールを開発。

審査委員コメント

つい大きなサイズを購入しがちな子ども用シューズだが、交換用中敷きをオプションではなく標準化した点に安全への配慮の強いメッセージが見てとれる。

受賞理由

子どもの身体の成長に伴うシューズのサイズ問題と、できるだけ長く履かせたいと思う親の願いを、中敷の交換という身近な発想で同時に解決した良品である。成長期の子どもの足への負担や変形を防ぐのみならず、長く履き続けるというもったいない精神の導入のメリットを併せ持ち、最優秀に値すると判断した。

購入あるいは入手できる場所・方法

全国の靴専門店及び百貨店など
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。