西宮阪急 子育てコミュニティ

受賞番号 120316
西宮阪急 子育てコミュニティ

開発の考え方

行きやすく安全な百貨店の中に、知徳体の健全な成長をサポートする『子育てコミュニティ』を開設し、育児サポート型ワークショップなどを開催しています。
生活者・育児スペシャリスト・自治体・子育てNPO・モノの作り手・メディアなどが集まり、大型コミュニティの形成と地域の子育て支援の拠点となっています。

審査委員コメント

地域に根ざした百貨店フロアをフィールドとした育児コミュニティづくりの提案で、多くの参加者の支持を得ている。多様な専門家、プロの参画による協働のプログラムとなっている点を高く評価した。

受賞理由

子育て世帯が集まる百貨店フロアをコミュニティとして捉え、子育ての知恵やノウハウ、不安払拭のための地域基盤をつくっている活動は社会有用性が高く、他地域の手本となるべき取り組みと言える。育児専門家、作家、NPO、企業等のコラボレーションによる多様なプログラム提案を実現しており、企業参加型の子育て支援プラットフォームの先導的モデルとして高く評価した。
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。