わくわくデザインメソッド~「こどものために」は「みんなのために」~展示会における子どもを中心とした“ユニバーサルデザインメソッド”の開発・検証

受賞番号 110278
わくわくデザインメソッド~「こどものために」は「みんなのために」~展示会における子どもを中心とした“ユニバーサルデザインメソッド”の開発・検証

開発の考え方

環境展示会「エコプロダクツ」に訪れる小学生が年々増加傾向にある事から、小学生も含めたステークホルダーを対象に新たな展示スタイルを模索。子どもの行動特性から“気付き”を得る為、子どもや教育関係者、施設を調査し子どもの特性に配慮したデザインメソッドを開発。昨年の展示会では展示物の見せ方や空間に応用した。

審査委員コメント

展示空間を子ども目線で見直し独自のデザイン指針を開発しており、その知見を施設やショールームなどに展開できる可能性を持っている。背景にある子どもの行動特性に着目した点が重要。
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。