グローバルキッズ荏原町保育園

受賞番号 110209
グローバルキッズ荏原町保育園

開発の考え方

建築家、家具作家、保育者が企画段階から議論を重ね誕生した保育園。
内装や家具はそれ自体が主張をせず、子どもの生活になじむ形、保育者に寄り添う形(機能美)を優先。
特徴である長い廊下と遊具の役割は、異年齢の子どもの交流場所というだけではなく、
個々の成長過程に合わせることのできる保育空間を生み出している。

審査委員コメント

都市型保育園の様々な制約条件をクリアし、機能的かつ安全に保育可能な空間設計に成功している。特に横長の空間の特徴をうまく活用したアイデアが秀逸で、都市型保育園設計の参考になる点も多い。

仕様

用途:認可保育所、施設構成:鉄骨造3階建の2〜3階、延床面積:794.67m2、定員90人
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。