kayashima photo studio Ohana

受賞番号 110027
kayashima photo studio Ohana

開発の考え方

家族の幸せや愛情を記録する事で、現在の幸せを実感し、子供が大きくなった時、どれ程の愛情がそこにあったか知る事が出来る。写真スタジオはハレの日に訪れる。お宮参り、七五三等見かけるだけで、頬が緩むものだ。スタジオは街に幸せを伝える役割も併せ持つ。家族と子供達の笑顔を記録し続ける事こそOhanaの仕事。

審査委員コメント

写真スタジオと子ども視点という新たなフィールドに挑戦している試みに賛同した。自然光がふんだんに入る設計は写真を撮る際に威力を発揮してくれるだろう。撮影の際の子どもの緊張を和らげ自然な姿を撮ることができそうである。

仕様

規模:鉄骨造2階建て 建築面積:60.02㎡ 延べ面積:110.48㎡
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。