JQ遊具安全管理システム

受賞番号 100070
JQ遊具安全管理システム

開発の考え方

遊具を設置してから廃棄するまでの長期間、安全に使用するには細かなメンテナンスが不可欠です。専門的な知識がなくても、その判断を正しく行う為、部品の劣化時期の目安を設定し、客観的な判断ができる方法を考えました。
遊具事故を未然に防ぎ、子ども達の安全を確保する為に、顧客・当社との両者で安全管理を行います。

審査委員コメント

既存遊具の劣化による事故防止、定期点検支援に貢献する補助的な役割として、遊具関係には標準装備されるべきシステムである。環境の違いによる劣化度合いの差異などがデータベース化され、施工にフィードバックできるとさらに良い。

受賞理由

現地現物確認や目視も重要だが、既存の遊具における事故防止のための基本的な取り組みである点を高く評価した。遊具業界のスタンダード化を目指すべきシステムである。

仕様

■QRコード 顧客は遊具に取り付けたQRコードを携帯電話で読み取ることで、安全に関する情報を得られます。
■遊具顧客管理システム 当社の顧客遊具データベースを活用し、部品交換・修繕時期の案内を行います。

購入あるいは入手できる場所・方法

株式会社ジャクエツ
お問い合わせはお近くの営業店へお願い致します。
http://www.jakuetsu.co.jp
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。