ロバの音楽座

受賞番号 092027
ロバの音楽座

開発の考え方

ロバの音楽座は、子ども達のしなやかな感性に潤いと希望を与え続けている音楽団体。温もりのある古楽器の音色は、音の原点へと誘う。また未来型の空想楽器は、子ども達の限りない夢を育む。舞台、CD、空想楽器制作、ワークショップ等の一貫したデザインコンセプトは「古いと新しい」音の融合が基盤となって生まれている。

審査委員コメント

プログラム全体のデザインクオリティが高い。音楽性、楽しい雰囲気、グラフィックの質もよく、感性教育のキッズデザインとして普及を期待したいプログラムである。

受賞理由

古楽器、創作楽器など本物を子どもの目に触れさせるパフォーマンスである点を高く評価した。トータルなデザインクオリティの高さも特筆すべきものである。
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。