子どもたちが人と社会の関係性を発見するプログラム

受賞番号 090070
子どもたちが人と社会の関係性を発見するプログラム

開発の考え方

ユニバーサルデザインに関する富士通のノウハウや見識をわかりやすくwebコンテンツ化し、先生・保護者へのインタビューや子どもの実態調査を通したペルソナ手法を使って開発しました。学校の授業や家庭における創造性開発の現状を分析し、実験ワークショップを開催することで、子どもたちの声を取り入れています。

審査委員コメント

フィールドワークプログラムの導入、自社のデザイン資源を活かした参画型の企画を実施している点を評価した。机上と現実の社会とのギャップを埋める体験は発育の段階で必要なものであると考える。

仕様

ユニバーサルデザインを題材にしたWeb教材を活用し、子どもたちがフィールドワークやワークショップを行いながら、未来の社会を考察するプログラムです。課題発見能力や創造力を高めることをねらいとしています。
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。