セーフティキャップ付投薬瓶

受賞番号 081023
セーフティキャップ付投薬瓶

開発の考え方

この商品は、お医者さんで出される子ども用シロップ剤などに使われる投薬瓶で、目盛や注意事項を印刷した容器に【セーフティーキャップ】を採用しました。このキャップは普通に開けようとすると空回りして音がし、子どもが開けようとしている事を知らせます。この音が、誤飲事故防止へのメッセージになればと考えます。

審査委員コメント

CRP(乳幼児難開封性容器)は海外では医薬品等ですでに義務化されているが、国内ではまだ十分に浸透していない。「押しながら回す」機能によって、子どもの薬品の誤飲などの防止につながる。日常のキッズデザインの典型例であり、安全性の考え方を広める点でも意義がある。

仕様

材質: 本体 ポリプロピレン、キャップ 外側/ハイデンポリエチレン 内側/ポリプロピレン
容量: 本体 30/60/100/200/300/400/500ml
キャップは全て共通で使用できます。
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。