ピノキオプロジェクト

受賞番号 080060
ピノキオプロジェクト

開発の考え方

これからできる新しい町・柏の葉に生まれた地域交流型アートイベント。子供たちは職場体験プログラム等を通じて試行錯誤を重ね、アーティストの仕掛けに発見を繰り返し、地元におけるコミュニケーションを深めます。将来的に地域に根差した運営を目指すため、担い手育成を同時に進めながら毎年の開催を計画しています。

審査委員コメント

アーチストとのワークショップ、街のあちこちに落書きをするタウンデザインなど社会活動への参加を通じた学習機会の提供と子どもの知的好奇心の芽を育てる体験プログラムが多彩である。ピノキオというペルソナを媒介にして子どもの成長の可能性を開く良質なプログラムとして評価できる。

受賞理由

子ども自身が主役となり、街づくりや職業体験を体験していくプロセスは、送り手本意ではない「共に創造する価値」を明確に示しており、子どもと共に形にする街づくりプログラムのスタンダードとして普及して欲しい。
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。