ワンタッチプール200

受賞番号 080043
ワンタッチプール200

開発の考え方

従来のビニールプールより、プールサイドの不安定さを無くし、幼児に安全なプールを開発しました。改良点は以下2点です。
(1)空気層の塩化ビニル素材の中にポリエステル繊維を編み込みプールサイドの安定度を上げました。
(2)プールサイドの高さを従来比10~15cm高くして、幼児が外に飛び出しにくいようにしました。

審査委員コメント

これまでのビニールプールは空気で膨らませるという構造上、サイド部分が柔らかく、座った際に後ろに倒れて頭部を強打する可能性があった。本製品は新素材エアボードによってこの弱点を克服しており、大人が座っても耐えうる強度を実現した。子どもの水遊びでの現状を踏まえた現実的な提案である。

受賞理由

現場での経験に学んだ、見落としがちな子どもの事故の可能性を精緻に検証し、技術開発やデザイン開発を通じ、具体的な対策を施した製品である。

仕様

空気を入れるだけで大型プールが完成。コンパクトに収納でき、丈夫で安全です。
サイズ: 直径200cm×深さ42cm、重量12kg
材質: 塩化ビニル樹脂・ポリエステル繊維
カラー: 側面オレンジ、底面ブルー
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。