Kid Witness News

受賞番号 071113
Kid Witness News

開発の考え方

授業や課外活動の一環として子供達が自主的に取組む中で、社会の様々な問題に目を向けながらのテーマ設定、ストーリーの企画、撮影取材、編集など共同作業を進める過程でチームワークの大切さ、他者への敬意、思いやりなど、人が成長していく上で大切なことを学び、次代を担う良き市民として育ってほしいとの願いを込めている。

審査委員コメント

ニュース番組を制作するという形で自ら課題発掘を行なうのが特徴だが、子どもの視点でニュースをどう捉えているかが面白い。一つの番組を作り上げる共同作業も体験でき、さらに出来上がった番組を見せるというプレゼンテーションも実践できる。
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。