リスーピア 理数の魅力、体感ミュージアム

受賞番号 071059
リスーピア 理数の魅力、体感ミュージアム

開発の考え方

理数離れが叫ばれる昨今、少しでも将来の日本を担う子どもたちに理数の楽しさ、不思議さを伝えたい!そんな思いから松下電器は社会貢献活動の一環として「リスーピア」を設立しました。
施設を体験した子どもたちが理数の面白さを発見し将来優秀な技術者として「ものづくり日本」を支える人材に育って欲しいと願っています。

審査委員コメント

色、音、光などを使った展示が随所にありデジタルに頼りすぎない科学コンテンツの導入に好感が持てる。理科離れの時代にあって、驚きの体験とその原理、応用製品までと幅広い学習をカバーし、一方的な情報発信に陥りがちなショールーム的ではない、インタラクティブなコミュニケーション空間である。

仕様

子どもを対象とした施設ではあるが、決して子どもに迎合することなく少し背伸びをした先進的なメディアアートの世界 を表現している。
また見学は一人ひとりにPDAを渡し、理解度に応じて自分のペースで回れる様に工夫している。
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。