デジタルドラゼミと手書き認識技術

受賞番号 070068
デジタルドラゼミと手書き認識技術

開発の考え方

書いて学ぶという本質的な学習のあり方を電子教材でも実現したいと考えました。そのため手書きの認識技術に工夫と調整を行い、テストの添削も人の温もりを感じる赤ペン添削をそのまま電子化するという方法をとりました。これらの工夫が子供達の学ぶことの楽しさや学びたいという気持ちを育てて欲しいと考えています。

審査委員コメント

デジタル全盛の時代において「手書き」による習熟とネットワーク技術の利点をうまく活かした製品。添削も赤ペンの手書き文字で返ってくるため、対面式である「習字のおけいこ」のようなコミュニケーションが実現する。

仕様

インターネットによる教育コンテンツと手書き文字の認識技術の組み合わせによる教育ソリューションサービス。
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。